お知らせ

【8月23日からRYOSOKU会員先行予約開始】
特別展「杉本博司:日々是荒日」関連イベント
<立冬の茶菓>

11月7日(日)は暦の上では立冬。『お菓子で百薬の長を目指す』をコンセプトに、良心に従い活力をよび、安らぎを与えるお菓子を創られている岸和田の餅匠しづくさんによる特製餅「SUGIMOTO」とお茶を本堂にてご提供いたします。

 

■日 時:11月7日(日)、8日(月) の12:00 – 14:30
■定 員:1日40セット
■参加費:4,000円(鑑賞料込)

※両足院は非公開寺院であり、一般公開は期間限定、完全予約制で、9月1日(水)より受付を開始します。
※RYOSOKU会員の皆さまへは、8月23日(月)午前7時より、会員専用サイトにて、特別展先行予約受付とともに特別催事の受付を開始します。なお、ご予約は会員ご本人のみ受付いたします。

詳しくはこちら👇
🔗https://www.ryosoku.com/hiroshisugimoto

<Sweets to Mark the Beginning of Winter>
November 7th is Rittō (Chinese: Lidong), a day to mark the beginning of winter in the traditional calendar. On this day, we would like to welcome you for tea and rice cakes in Ryosoku-in’s Main Hall. We will be served by a special guest, the Kishiwada confectioner, Shizuku. There is a saying in Japanese that, “Sake is the best medicine,” but Shizuku’s sweets, which raise spirits and bring peace of mind, truly aim to be the “best medicine.” For our gathering, we will be treated to a special cake named, “SUGIMOTO” 
 

■Date:         Sunday, November 7th and Monday, November 8th  
■Capacity:   40 sets of tea and cake per day  
■Admission: 4,000 yen (temple viewing fee included)

新町店

〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1-17-17
TEL:06-6536-0805

岸和田店

〒596-0048
大阪府岸和田市上野町西21-11
TEL:072-422-6601